メニュー

性感染症について

About sexually transmitted diseases.

A型肝炎・B型肝炎

急性A型肝炎

症状

  • 発熱
  • だるさ
  • 白目が黄色くなる
  • 皮膚が黄色くなる
  • 尿・便が濃くなる

感染経路・潜伏期間

潜伏期間は1ヶ月間。アナルをなめたり、触れた性器や指をなめる行為で感染します。感染力が強く、感染している人との密な接触で感染することがあります。

治療法

安静。必要があれば点滴や内服による治療が行われます。入院になることもあります。

コメント

急性A型肝炎は慢性化することはなく1ヶ月から2ヶ月後に回復致します。感染を予防するには、ワクチンを接種することが最も有効です。

急性B型肝炎

症状

  • 発熱
  • だるさ
  • 白目が黄色くなる
  • 皮膚が黄色くなる
  • 尿・便が濃くなる

感染経路・潜伏期間

潜伏期間は2ヶ月~3ヶ月間。膣性交、アナルセックスにより感染します。感染している人の血液の他、精液や唾液、便の中にも少量含まれている為、オーラルセックスやキスで感染の可能性もあります。

治療法

安静。必要があれば点滴や抗ウイルス薬による治療が行われます。入院になることもあります。

コメント

3ヶ月から4ヶ月後に回復します。しかし、稀に重症化したり、慢性のB型肝炎に移行することがあります。セックスの際にコンドームを使用することにより感染のリスクを低くできますが、予防にはワクチンを接種することが最も有効です。

A型肝炎・B型肝炎を予防するには?

A型肝炎とB型肝炎はワクチンにより予防することができます。ワクチンは3回接種する必要があります。接種は、1ヵ月後、半年後に3回注射します(健康保険適応外)。

料金

急性A型肝炎の場合

初回、1ヶ月後、半年後の3回皮下若しくは筋肉注射、値段は1本約6,000円~10,000円ですが、施設によって異なります。

急性B型肝炎の場合

初回、1ヶ月後、半年後の3回皮下注射もしくは筋肉注射、値段は1本約4,000円~6,000円ですが、施設によって異なります。

医療機関

A型肝炎、B型肝炎のワクチン接種は次の医療機関で行うことができます。ワクチン接種は予約制ですので、電話でお問い合わせください。

港町診療所
(横浜)

神奈川県横浜市神奈川区金港町7-6(横浜駅東口A出口から徒歩約6分)

TEL:045-453-3673(平日9:30〜12:00・14:00〜18:00、土曜9:30〜12:00)

web ic
横浜市立市民病院
(横浜)

神奈川県横浜市保土ヶ谷区岡沢町56(横浜駅西口からバス15分)

TEL:045-331-1961(平日9:00~17:00、予約は14:00〜16:00)

web icpdf ic
しらかば診療所
(新宿)
東京都新宿区住吉町8-28B・STEPビル2階(都営新宿線 曙橋駅から徒歩3分)
TEL:03-5919-3127(水・木・金13:00〜16:30・18:00〜21:00、土日10:00〜12:00・14:00〜17:30)
web ic
厚生労働省検疫所 お近くの医療機関を検索できます。 web ic

© 特定非営利活動法人SHIP All Rights Reserved. [log in]